最大容量の単純サイクルから最大容量の最小コストサイクルへの削減

次の問題を考慮する

$ G =(V、E)$を非有向グラフ、容量関数$ u:V 〜 mathbb Q _ + cup {0 }
$および$ m in mathbb Q _ + $。その頂点の容量の合計が$ m
$より大きいような単純なサイクルが存在するかどうかを決定する。

無向グラフ、コスト関数$ c:E to mathbb {Q} _ + cup {0 } $、容量関数を$ G
=(V、E)$とする。 $ u:V 〜 mathbb Q _ + cup {0 } $と$ m、k in
mathbb Q _ + $。その頂点の容量の合計が$ m $より大きいようなコストが$ k
$以下であるサイクル(頂点を繰り返すことができる)が存在するかどうかを決定する。

多項式的に$ A $〜$ B $を減らすことは可能ですか?

観測:問題$ B $のサイクルが頂点を繰り返す場合、その容量を現れる回数だけ数えなければなりません。

ベストアンサー
申し訳ありませんが、適切な答えはありません

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です