何か新しいことのための時間


Fortnightlyトピックチャレンジ#23:季節
の項目。 ..


Today, when you go to your mailbox, you find a thin card-sized
envelope from your (in?)famous uncle—a games and puzzles creator of
dubious skill and legendary absentmindedness, who you now reflect
didn’t send his usual holiday card.

あなたは、封筒を開き、黒い背景にカラフルな紙吹雪、リボン、風船を持つシンプルなカードを見つける。しかし、あなたがそれを開くと、予想される謝辞、最高の願い、遅れたことに対する謝罪の代わりに、これを見つけることができます:

        A starry night?!

星座?点を結びます?この珍しいカードを説明するために頭を悩ますものはありません。気まぐれにあなたはカードをひっくり返して、どの挨拶カード会社がそれを作成したかを見ます。それはあなたがこれを見るときです:

0) Bottom. Left.
1) By twos. (Then by fives.)
2) Case matters: upper case is upper; lower case is lower.
3) Connect the dots.
A + D0AAa Aaa0a FxFVF vFXaA
B + FLaAa AbhDf DHBOa AaAaa BwAaD LBBAa
C + AhAaC CABBG BBAa
D + AhAaC CABaG aABbB aAAAC bnAEB GBBAa AcbjA EBGBB AaAcb
iAaCC ABCGa AaAbh DfDH

E + BBHDH dprbb R0
F + AFBBC BDBDb CbBbA fafbb cbdbd BcBbB aF
G + DH0x
H + L0
I + BDN0b fllbf
J + bDBDB dbd
K + dJBFB BBbBf dj
4) Have fun!

このカードの意味は?

$ $  

ヒント

有用性レベル0:

既に指定されています:以前の編集で1つの単語が追加されました。これは多少役立ちます。

有用性レベル1:

H + NT = $ scriptsize
vec { bf {HI}} $

有用性レベル2:

有用性レベル1のヒントを理解すると、これを簡単に解決できるはずです。

ベストアンサー

プロローグ

それぞれのルールが意味することを説明することから始めます

0)ボトム。左。

このルールは原点を左下として宣言し、追加のために直ちに明瞭な定義を与えます(上と右は正、下と左は負です)。

1)2倍する。 (そして、fivesによって。)

「2倍にする」とは、テキストを指します。一度に2文字ずつ取ります(詳細は後で説明します)。
「fivesによって」とはピクセルを指します。イメージを5〜5つのセクターに精神的にグリッド化します。これはFaith
Lehaneに喜ばれます。

2)ケースの問題:大文字は上段、小文字は低いです。

これは非常に明確です:大文字は正の方向(軸から離れる)を意味し、小文字は負の方向(いずれの軸にも)に移動することを意味します。

3)ドットを接続します。

以下の説明

4)楽しんでください!

ああ、これはきみだ。あなたはこのスポイラーを読む必要はありませんでした。パズルを楽しむことを文字通り指示しています。私はあなたのためにこれを綴る必要はありませんでした。

$ color {red} { textbf {ここから、最終画像以外のスポイラーはもうありません} \
textbf {あなた自身の責任で実行してください。}} $


さて、あなたはドットをどのように接続するのですか?

ヒントを見てみましょう:

H + NT = $scriptsizevec{bf{HI}}$

これは巧みにH、I、N、Tという文字を使いますが、それは赤いニシンです。ヒントヒントで赤ちゃんは、私が知っているというよりも、ちょっと、はそれを書かなかったとにかく、それは面白いと思う。ニース、ルビオ。

So here’s the scoop: H refers to the dot. We use
A1Z26 to turn N and T into $14$ and $20$,
and move that many grid units in positive directions (the N and T
are both uppercase!). This means that – starting from point
H – we move $14 times 5 = 70$ pixels to the
right and $20 times 5 = 100$ pixels
upward. Hey! That gets us to dot I.
We’ve drawn the vector $scriptsizevec{bf{HI}}$.


さて、私はそのを手に入れましたが、 NT は2文字で、

別の赤ちゃん。ワオ。

二人でそれらを取って、スペースを無視してください。


私は答えに到達するために行ったすべての計算を表示しません。それは長くて退屈です。 A
C のような簡単な例を投稿するよう説得されるかもしれません。

カードの各行を「実行」することで得られる最終的なイメージは次のとおりです。

Welcome 2017, indeed. Let's hope it's not crap. (It probably will be.)

もう終わった。わーい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です