導入:数値スロープ

Number Slope™1 is an
original2 grid deduction puzzle similar to Sudoku. It is
solved on an n-by-n grid, tiled with n
n-ominoes. The rules are:

  • 1から n の各数字は、各行、列、および n
    -ominoで1回のみ指定する必要があります。
  • 隣接するセルの行または列は、行または列に沿って増減する数値を持つ必要があります(これらは斜面)。

その第2のルールはちょっと混乱するかもしれないので、ここに11オオノミの勾配と有効な充填を示す図があります:

slopes

次は別の図ですが、今回は3×3パズルの解法の例を示します。このプロセスは数独を解決するのと非常によく似ていますが、ステップ3では、数が斜面を形成しなければならないので、垂直のトロミノを埋める方法を推測できます。

solution

わかった?良い。今、このパズルを解決してください。がんばろう!

start


1Or, to give it a more credible (read: Japanese)
name, Sukobai, as
Google Translate
tells me.
2At least, I believe it is. Tell me in the
comments if it isn’t.

ベストアンサー

どのような楽しいパズル!

緑はメモを意味します。
青は重要な控除を意味します。
赤色の手段は、浅いスドク論理、または浅いスロープ論理によって推測することができます(つまり、1と3の場合、a 2が入ります)。

彼らはどこに行くことができる(彼らは角にいなければならない)に限られているので、1と8に焦点を当てて始めます。特に、その中間の中間領域は、1を推論します。

enter image description here

1が3行目のどこにあるかを考えてみましょう。

enter image description here

列5に2を入れることができる場所を考えてみましょう。

enter image description here

列5に8を入れることができる場所を考えてみましょう。

enter image description here

中央下部領域では、8は行7にのみ収まることができます。したがって、右下の領域では8が行7に入ることはできません.8を取得するには列7が必要です。

enter image description here

8秒がコーナーにあるので、それらの8秒を推測し、ボードの周りのすべてを追いかけることができます。これはまた、上に1/8のものを並べ替えることができますし、ボードの周りを1秒追跡します。

enter image description here

enter image description here

これですべての1を配置したので、2は非常によく似たように動作します。私たちは2つの青い2つを推測し、それから追いかけることができます。

enter image description here

ここでも、8つすべてが配置されたので、7は同様に動作します。右下の青7、上の赤7、上の青7を推測してから追う。

enter image description here

現在7sのほとんどが入っていますが、6sも同様に動作します。重要なことに、最上部の中間領域を見ると、6の唯一の可能な位置を使用して右上の6を推論し、次に追跡することができます。

enter image description here

enter image description here

今度は青色4を推論します(それは3または5ではなく、2から6の間でなければなりません)。それはスドックがパズルの残りの部分を簡単に追うのに十分です。

enter image description here

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です