私のエスペラントを解析する!

有名な構成言語エスペラントはラテン文字を使用しています(詳細についてはリンクされたウィキペディアのページを参照してください)
。ただし、ĉ、ĝ、、、ĵ、ŝ、ŭというアクセントの文字があります。
(C-曲面、g-曲面、h-曲面、j-曲面、s-曲面、およびu- breve
)当然ながら、これらの文字は入力するのが非常に難しいです。この質問でも、文字のUnicodeセレクタを検索しなければなりませんでした。このため、文字「x」を使用する慣例が電子的に使用されるように開発されている。たとえば、
“ĉu”には “cxu”が使用されます。 (注:文字「x」はエスペラントアルファベットでは通常使用されていません。

しかし、私は言語の純真です!この*空気の引用*
xナンセンスは私を殺している!私は可能な限り短く、これを修正するプログラムが必要です。できるだけ早く端末に入力することができます。

チャレンジ

あなたの使命は、x-conventionを使って一連のエスペラントを取り、それを実際のエスペラントに変換することです。

実際には、マップする必要があります:

cx: ĉ
gx: ĝ
hx: ĥ
jx: ĵ
sx: ŝ
ux: ŭ
Cx: Ĉ
Gx: Ĝ
Hx: Ĥ
Jx: Ĵ
Sx: Ŝ
Ux: Ŭ

他のすべての印刷可能なASCII文字は受け入れられ、変更されません。
Unicodeはいいかもしれませんが、必要はありません。

入力と出力は、あなたの言語に合った任意の形式にすることができます。がんばろう!

テストケース

"input" : "output"
_____________
"gxi estas varma" : "ĝi estas varma"
"Cxu sxi sxatas katojn aux hundojn?" : "Ĉu ŝi ŝatas katojn aŭ hundojn?"
"Uxcxsxabcd(hxSx)efg{};" : "Ŭĉŝabcd(ĥŜ)efg{};"
"qwertyuiop" : "qwertyuiop"
" " : " "
"" : ""
"x" : "x"
"xc" : "xc"
"xcx" : "xĉ"
"cxx" : "ĉx"

スコアリング

This is .
Answers are scored by smallest bytecount in the language’s default
encoding.

ここでは、定期的なリーダーボードと、言語別に勝者の概要を生成するためのスタックスニペットがあります。

あなたの答えが表示されることを確認するには、次のMarkdownテンプレートを使用して、見出しで回答を開始してください:

# Language Name, N bytes

N
はあなたの投稿のサイズです。スコアを向上させる場合は、古いスコアを見出しで打ち切りすることができます。例えば:

# Ruby, 104 101 96 bytes

あなたのヘッダーに複数の数字を含める場合は(例えば、スコアが2つのファイルの合計であるか、またはインタプリタの旗のペナルティを別々に表示したいので)、実際のスコアが最後のヘッダーに:

# Perl, 43 + 2 (-p flag) = 45 bytes

また、言語名をリンク先のスニペットに表示されるリンクにすることもできます。

# [><>](http://esolangs.org/wiki/Fish), 121 bytes

<div class=”snippet” data-lang=”js” data-hide=”true”
data-console=”false” data-babel=”false”> <div
class=”snippet-code snippet-currently-hidden”>

var QUESTION_ID=149292,OVERRIDE_USER=47670;function answersUrl(e){return"https://api.stackexchange.com/2.2/questions/"+QUESTION_ID+"/answers?page="+e+"&pagesize=100&order=desc&sort=creation&site=codegolf&filter="+ANSWER_FILTER}function commentUrl(e,s){return"https://api.stackexchange.com/2.2/answers/"+s.join(";")+"/comments?page="+e+"&pagesize=100&order=desc&sort=creation&site=codegolf&filter="+COMMENT_FILTER}function getAnswers(){jQuery.ajax({url:answersUrl(answer_page++),method:"get",dataType:"jsonp",crossDomain:!0,success:function(e){answers.push.apply(answers,e.items),answers_hash=[],answer_ids=[],e.items.forEach(function(e){e.comments=[];var s=+e.share_link.match(/d+/);answer_ids.push(s),answers_hash[s]=e}),e.has_more||(more_answers=!1),comment_page=1,getComments()}})}function getComments(){jQuery.ajax({url:commentUrl(comment_page++,answer_ids),method:"get",dataType:"jsonp",crossDomain:!0,success:function(e){e.items.forEach(function(e){e.owner.user_id===OVERRIDE_USER&&answers_hash[e.post_id].comments.push(e)}),e.has_more?getComments():more_answers?getAnswers():process()}})}function getAuthorName(e){return e.owner.display_name}function process(){var e=[];answers.forEach(function(s){var r=s.body;s.comments.forEach(function(e){OVERRIDE_REG.test(e.body)&&(r="

"+e.body.replace(OVERRIDE_REG,"")+"

")});var a=r.match(SCORE_REG);a&&e.push({user:getAuthorName(s),size:+a[2],language:a[1],link:s.share_link})}),e.sort(function(e,s){var r=e.size,a=s.size;return r-a});var s={},r=1,a=null,n=1;e.forEach(function(e){e.size!=a&&(n=r),a=e.size,++r;var t=jQuery("#answer-template").html();t=t.replace("{{PLACE}}",n+".").replace("{{NAME}}",e.user).replace("{{LANGUAGE}}",e.language).replace("{{SIZE}}",e.size).replace("{{LINK}}",e.link),t=jQuery(t),jQuery("#answers").append(t);var o=e.language;/s.lang?1:e.langs*([^n,]*[^s,]),.*?(d+)(?=[^nd<>]*(?:<(?:s>[^n<>]*</s>|[^n<>]+>)[^nd<>]*)*</hd>)/,OVERRIDE_REG=/^Overrides*header:s*/i;
body{text-align:left!important}#answer-list,#language-list{padding:10px;width:290px;float:left}table thead{font-weight:700}table td{padding:5px}
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.1/jquery.min.js"></script> <link rel="stylesheet" type="text/css" href="//cdn.sstatic.net/codegolf/all.css?v=83c949450c8b"> <div id="answer-list"> 

Leaderboard

<table class="answer-list"> <thead> <tr><td></td><td>Author</td><td>Language</td><td>Size</td></tr></thead> <tbody id="answers"> </tbody> </table> </div><div id="language-list"> 

Winners by Language

<table class="language-list"> <thead> <tr><td>Language</td><td>User</td><td>Score</td></tr></thead> <tbody id="languages"> </tbody> </table> </div><table style="display: none"> <tbody id="answer-template"> <tr><td>{{PLACE}}</td><td>{{NAME}}</td><td>{{LANGUAGE}}</td><td>{{SIZE}}</td><td>Link</td></tr></tbody> </table> <table style="display: none"> <tbody id="language-template"> <tr><td>{{LANGUAGE}}</td><td>{{NAME}}</td><td>{{SIZE}}</td><td>Link</td></tr></tbody> </table>

</div> </div>

幸運を祈って、楽しく、改善を提案してください!

説明:

  • 印刷可能な ASCII文字を心配するだけです。

  • 正しい出力に見える文字を出力する必要があります。はい、アクセントを標準文字に貼り付けることができます。

ベストアンサー

QuadR, 65 bytes

.x
3::⍵M⋄'ĉĝĥĵŝŭĈĜĤĴŜŬ'['cghjsuCGHJSU'⍳⊃⍵M]

Try it
online!

.x replace any char followed by “x” with

3::⍵M upon indexing error, return the match
unmodified
 now try:
'ĉĝĥĵŝŭĈĜĤĴŜŬ'[] index into this string
with
  ⍵M the match’s
   first letter’s
   index
  'cghjsuCGHJSU' in this string

これはDyalog APLの暗黙の関数に相当します:

'.x'⎕R{3::⍵.Match⋄'ĉĝĥĵŝŭĈĜĤĴŜŬ'['cghjsuCGHJSU'⍳⊃⍵.Match]}

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です