なぜアニメスタジオは外国人の観客のアニメを制作できないのですか?

たとえば、もともと英語で対話をスクリプト化し、anyの国でストーリーを設定するには、その文字は日本語以外の言語です。

アニメが世界的に有名になった場合、なぜアニメーションスタジオは日本人の観客ではなく外国人のアニメを作ることができないのですか?

たとえば、ビデオゲームバイオハザードは、日本のビデオゲーム開発者であるカプコンが制作したものですが、当初は英語演技が記録されていたため、また、Gonzoによってアニメーション化された
Afro Samurai
は、もともと英語の声優演技を録音したアニメだったので、アメリカの観客にアニメが提供されたと推測します。

だから、日本のアニメスタジオがアニメを制作して、外国人を対象にすることができないのは、奇妙なことです。

ベストアンサー

私は、彼らができないということではなく、そうするために単純にあまりインセンティブがないことを言っています。日本の聴衆がもっと近くに馴染みがあり、コストを抑えて目標を立てるのではなく、外国の聴衆をターゲットにすることは、ビジネスや財務上の意味ではあまり意味がありません。

海外の視聴者をターゲットにするためには、アニメーションスタジオは、海外のライセンサー、テレビネットワーク、ディストリビューターに対処したり、言語の壁や翻訳を処理するなど、多くの時間と労力を費やす必要があると思います。日本のアニメーションスタジオで働くほとんどの人が英語に堪能ではないと想像してください)。典型的なアニメであっても、スタジオは外国人のネイティブスピーカーを雇う傾向がありがちですなぜなら、日本で生まれた人を雇う方が一般にはるかに安いからです。だから、たとえ1人の外国人声優が高価すぎると、外国語で制作された作品全体が問題になることはありません。

さて、スタジオに、スタッフがすべて慣れ親しんでいる言葉である日本語のものをすべて制作して、外国人の翻訳を別の会社に手渡すようにすればどうでしょうか?さて、元の言語が日本語であれば、最初にそれを日本に狙いたいかもしれません!ローカリゼーションはおそらく、ネイティブにその言語をネイティブに知っているターゲット国の企業に任せておくのが最善です(そうでなければ、Psycho
PassムービーでEngrishのようなものが得られるかもしれません)。また、


Memor-Xが指摘しているように、
a>、ほとんどの日本のスタジオは、どの英語の俳優が使用されているか、および英語のローカリゼーションと配布がどのように行われているかをほとんど制御できません。

That’s not to say that anime targeted at foreign
audiences have never happened.
The barrier is just higher.
As you and

Memor-X
mention
, Afro Samurai was a production that
happened thanks to Samuel L. Jackson’s interest and contribution.

Gagantous also points out
that Netflix has financed a number of
original anime series that seem to be
animated by Japanese studios, and like with other Netflix original
series, are released worldwide all at once.

これらの例が示すように、日本のアニメーションスタジオは外国人のためのアニメを制作することができます。ほとんどの例外的でないケースでは、それほど大きな理由はありません。

インセンティブがある場合(例えば、Samuel L.
Jacksonやのような個人的な関心や外国からの投資のいずれか)、それは実行可能です。結局のところ、ループに外国の生産者がいれば、入り口の障壁はずっと低くなります。

日本のアニメスタジオは、外国のアニメーションを実際に作成していませんが、多くの海外アニメーション作品で関わっています
アニメを共同制作していると言えるでしょう。
/anime.stackexchange.com/questions/6198/can-an-animated-show-created-outside-japan-be-called-anime”>
some

アニメーションの定義
)を作成します。例えば:

  • Batman: The Animated Series was
    produced by Warner Bros. Animation, but animated by various
    overseas animation studios, including the Japanese studios Spectrum
    Animation, Sunrise, Studio Junio, and TMS Entertainment (as well as
    various other studios from South Korea, Hong Kong, Spain, and
    Canada).
  • The Animatrix, a compilation of nine
    animated short films based on The Matrix trilogy, was
    produced by the Wachowskis, but a large number of the films were
    animated by Studio 4°C and Madhouse from Japan.
  • Transformers Animated (I watched this
    series growing up!) was produced by Cartoon Network Studios, but
    animated by the Japanese studios MOOK DLE, The Answer Studio, and
    Studio 4°C.
  • Legend of Korra had some parts of it
    animated by Studio Pierrot from Japan (as well as Studio Mir from
    Korea).
  • Miraculous Ladybug is produced by
    French studios Zagtoon and Method Animation, in collaboration with
    De Agostini Editore from Italy, Toei Animation from Japan, and SAMG
    Animation from South Korea. Actually, it was originally going to be
    a 2D anime-style series (see this trailer for a taste of what could
    have been), but for design reasons, they switched to 3D CGI
    animation later on.
  • Also, Toei Animation has actually been
    commissioned to provide animation for lots of American studios in
    the past.

最終的な補足として、私は、生産者が、お金があるときに、主に地域の観客よりも国内の視聴者をターゲットにしている他のメディアで、
先例があることを付け加えたいと思います。たとえば、ハリウッドと中国 a>。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です