パズル; “誰”がこの彗星探査宇宙船の一員ですか?

ビデオでは、時間が経つにつれて…ロゼッタのグランドファイナルESA Space
Videos
.stackexchange.com/a/28342/12102
“>この回答には、以前の彗星探査宇宙船と共にRosettaを示す「家族の肖像画」があります。

Third from the left looks like ISEE-3, and on the far right it looks
like Philae, Rosetta’s companion lander
(based on this longer video described in
this
answer
) but I don’t recognize any of the others. What an
amazing variety of shapes though!

誰かが残りの部分を特定できますか?

宇宙機関とそれぞれの惑星標的を命名するための「ボーナスポイント」。

Comet-visiting spacecraft

ベストアンサー

これらは、彗星を歴史的に訪れたか調査したすべての宇宙探査機であり、主に Halley Armarda 、 1986年のアプローチで Halley’s Comet
を調査するための一連のプローブが公開されました。

Bear in mind the portraits are very stylised so certain
identification is kind of difficult.

上から左へ:

Sakigake/Susei

武装勢力に対する日本の貢献。わずかに異なる計測器ペイロードを備えた一対の同一のプローブ。両方とも太陽風実験を行い、須生はUVイメージャを持ち歩いた。

enter image description here

ディープ・インパクト

A 2005 NASA probe sent to comet Tempel 1. A small impactor was released
on approach to the comet and measurements taken of the resultant
ejected material. The portrait doesn’t look much like Deep
Impact, but it is identified in
the video at 3:07

enter image description here

ISEE-3/ICE/a>

ESAとNASAによる共同プロジェクト。もともとInternational Sun-Earth
Explorer-3(ISEE-3)として立ち上げ、太陽風を研究するためにEarth-Sun L1地点に設置しました。
1982年にInternational Cometary Explorer(ICE)に再指定され、 Giacobini-Zinner彗星とHalleyの彗星。

enter image description here

ジオトー

ESAの彗星の核から596kmの距離を作ったハレー艦隊の主要探査機。

enter image description here

ベガ1 + 2

重力の後にハレー・フライバイを作ったロシアのプローブの組は、Venusの大気中に降下モジュールを挿入したVenusから助けます。

enter image description here

スターダスト

野生の彗星の昏睡状態からほこりのサンプルを収集して返す1999年のNASAの使命。

enter image description here

Philae

ESAのRosettaミッションの着陸装置モジュール。 Philaeは、ハード帽子とバックパックを 9:20ビデオに置いています。

enter image description here

もちろん、一番下まで:

ロゼッタ

enter image description here

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です