92章の「砂糖」の意味は何ですか?

92章には、アンティークの中のヨシムラとローマの会話があります。

吉村:「グールに捧げたコーヒー」と「街角の売春婦」の両方で気をつけなければならないことは何ですか?
  ローマ:
  吉村:「シュガー」
  ローマ:……何? (混乱

the conversation inside Anteiku

この冗談は、私がこの章を読んだときに私の頭のすぐ上に行きました。もし誰かがそれを私に説明することができれば、それは素晴らしいものになるでしょう。

ベストアンサー

Wikia
に記載されているように、最初の冗談は「グールのためにコーヒーを提供する」と「 a(baseball)base
“と呼ばれる。元のスクリプトは次のようになります。

「喰いつ」へ淹れるコーヒーととかけ「鈍足な出塁者」ととく – 「トゥーイは控えるように」。

     

ソース(日本語)

荒い翻訳:

「グールのためのコーヒーの提供」と「野球のベースのスローフィートの男」は「」を控えることです。

ここで、 tourui は、糖類 a>(糖類;甘味料)または盗塁(ベース窃盗、盗み、盗んだ基地)、基本的には:

  • グールのコーヒーで砂糖を消費しない
  • スローウォートマンのためのベースを盗むことを拒否する

この日本語の言葉遊びはほとんど不可能であり(冗談自体はかなり技術的です)、翻訳者は「甘味料/砂糖」と「コーヒーを提供する」というニュアンスを保ちながら、冗談を理解しやすくするように変更したと思いますグールのために
“。


…翻訳版の “砂糖”の意味は、おそらく意味します:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です