メッセージテンプレートトークンの制限

スポンサーシップ更新インボイスリマインダーの調整にメッセージテンプレートを使用したいと考えています。私たちは、複数のスポンサーシップを、対応する価格設定の別個のメンバーシップタイプとしてセットアップしています。ただし、メッセージテンプレートを使用する場合、「会員」に関するデータはトークンとして使用できません。そのデータは、スケジュールリマインダーを使用するときにトークンとして利用できますが、これは、各メンバーシップタイプに対して個別のリマインダを設定することを意味します。質問は、メッセージテンプレートの下でトークンとしてメンバーシップ・データ(およびそれに関してはイベント・データ)を利用できないのはなぜですか?

ベストアンサー

StackExchangeグラントへようこそ!

メンバーシップ、投稿、イベント登録などの他の「エンティティ」の通常のメッセージトークンでは、各連絡先には任意の数のメンバーが存在する可能性があるため、利用できません。

たとえば、連絡先に2つのメンバーシップまたはイベント登録があった場合、CiviCRMは電子メールの送信時にどのデータを「記入するか」を知りません。

このため、CiviCRMには、イベントやメンバーシップのリマインダや、貢献の手紙などのいくつかの特別な機能があります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です