AGV薬は、永続的または一時的な超人療法の恩恵を受けるか?

Kagetaneとの戦いで、Rentaroが死ぬ直前に、AGVの薬を使って超人的な武器を手に入れ、自分を癒し、最終的にKagetaneを倒すことができます。彼が持っているこの超人の癒しの易さは持続するのですか、それとも一度のことですか?

ベストアンサー

それは一度オフにされ、効果は非常に長く続くことはありません。

最初の光小説では、スミレが薬を与えたときに、5本のバイアルがあると言われています。それが消えていなければ、バイアル1本以上を与える必要はありませんでした。
、薬剤がGastreaに向かうという副作用があるにも関わらず)

彼はすぐに彼女が胸に投げたものを捕まえた。鐘のように一緒につながれた5つの小さな注射器があった。それぞれの中には赤い液体が入っていて、各針にキャップがありました。
「それは私の去りのプレゼントだ」と彼女は言った。
「それはGastreaを研究している間に私が作ったものだ。私がAGV試験薬だと言っていることは分かっているのだろうか?」

     

神崎、しだれ。 Black Bullet、Vol。 1:神になる者(p。132)。円プレス。
Kindle版。

It was the AGV test drug, a drug Sumire created while studying
Gastrea that made a human’s regenerative abilities go through the
roof。 This dramatic effect could even overcome the inhibiting
effect of Varanium。 If it weren’t for the side effect that twenty
percent of the test subjects became Gastrea, Sumire would be so
famous that her name would be in textbooks。

Kanzaki, Shiden。 Black Bullet, Vol。 1: Those Who Would Be
Gods (p。 180)。 Yen Press。 Kindle Edition。

以下は、Rentaroが負傷した後の第5回Light
novelの抜粋です。これは、早い段階で治癒力が消えてしまったことを明確に示しています。それ以外の場合は、

The gruesome sight almost made him groan。 It was no longer
bleeding, but the wound was still a blaze of pain。
“Hey, how did you stop the blood?”
“I stuck a hot frying pan against it。”

Kanzaki, Shiden。 Black Bullet, Vol。 5 (light novel): Rentaro
Satomi, Fugitive (Kindle Locations 2128-2129)。 Yen Press。 Kindle
Edition。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です