CiviCRMはCivicrmの「クラウド」バージョンを計画していますか(おそらくAWSやAzureを使用していますか?)

これはCivicrmの今後の発展についての質問です

ベストアンサー

はい。「クラウド版」とは、オンデマンド管理サービスを意味します。 CiviCRM
LLC
は現在、ホストされているエントリーレベルのCiviCRM製品Sparkを試用しています。

このサービスは現在ベータ版であり、上記のリンクにサインアップすることができます。リンクされたページから:

CiviCRM Spark – 現在ベータ版 –
新しいShoreditchインターフェイスを含む特別カスタマイズバージョンで、CiviCRMの起動と実行を分単位で行うことができます。

     

Sparkは、CiviCRMをテストし試用したいあらゆる規模の組織、または2000人までの連絡先を持つ小規模な組織や活動に最適です。

これにより、サーバ管理の継続的な努力なしに、CiviCRMを簡単に起動することができます。

Erikの回答に記載されているプロバイダや独自のバージョンを実行しているプロバイダなど、他のプロバイダとのホスティングを検討することができる2000年の接触限度(2018年4月現在)を記載しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です