CubeSatの設計要件と安全の制限?

私はXKCDを読んでいて、この美しくデザインされたCubeSatを見つけました:

During launch, in the event of an unexpected sensor reading, SafetySat will extend prongs in all directions to secure itself and any other cubesats safely in the launch vehicle until the source of the problem can be determined.

It is dubbed SafetySat: “During
launch, in the event of an unexpected sensor reading, SafetySat
will extend prongs in all directions to secure itself and any other
cubesats safely in the launch vehicle until the source of the
problem can be determined.”


ジョークを除いて、明らかにNASAは潜在的なIEDを宇宙に送るわけではないので、自分のCubeSatを宇宙に送るための仕様と制限は正確には何ですか?あなたがしなければならないこととしてはならないことの具体的なリストはありますか?

承認と拒否を伴うケースバイケースの提案である可能性があるようです。


編集:ここのページ24に​​はいくつかあります良い情報。


ボーナスは、誰かが次のように壊れたルールを説明/推測できるかどうかを示します。

  • 希土類磁石
  • ウェットサンドディスペンサー
  • スパークプラグ
  • アメリカ
  • ソフトウェア定義ラジオ(SANS public wiki editability)。

他のすべての要素は、愚かさではかなり簡単です。

ベストアンサー

あなたがしてはならない、決してすべきではない具体的なリストがありますか?

As it happens, there is!

NASAのCubeSat Launch
Initiativeでは、上記のハイパーリンクに埋め込まれた「CubeSat設計仕様書」の
CubeSat仕様セクションに記載されている要件を遵守する必要があります。制限事項はここで詳しく述べるにはあまりにも多くありますが、目を引くものを挙げておきます:

3.1.3花火は許可されない

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です