FranXXのダーリンの元寄生虫は不滅ですか?

アニメの最後のエピソードでは、NanaとHachi(以前は寄生虫だった)は、彼らが不滅であると主張する。

年齢はありませんと、大人も子供もいなくても、私たちは真ん中にいなくなりました。私たちは人類の未来に手を伸ばし、それを見続けるという1つの義務を持っています。
〜ハチ

しかし、ほんの数分後、太祖と生野の会話はそれに反しているようです。

前寄生虫の加速高齢化が維持されているというあなたの調査に感謝します。 〜ふとし

どのような情報が私は逃したのですか?元寄生虫は不死身であるか死者であるか?

ベストアンサー

寄生虫と成虫には違いがあります。大人はAPEのためにもう年を取らないことが知られています。ナナとハチはAPEのために働いて以来、私たちは人を不滅にする技術が彼らにも使われていると結論づけることができます。

したがって、すべての寄生虫は不滅になる可能性があります。しかし最後のエピソードでは、元寄生虫は不死を達成するのに必要なマグマエネルギーの使用をやめることに決めました。これらの人々は、クローンであり、人間よりも早く老化しているので、加速した老化の治療法を見つけようと必死になっていました。

その状態の完全な治癒を見つけることができませんが、彼女はまだ最終的には、影響を受けた人々が正常な生活を送るのに十分な以上にそれをチェックする方法を見つけました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です