$ O(m ^ {2- varepsilon})$のPLANAR-3SATへの$ m $節3SATの削減

古典的な 3SATからPLANAR-3SATへの削減を行うには、$ O( m ^
2)3SATの直線表現から$ m $句での$交差。しかし、交差する数字の不等号は、それほど多くの交差点を持つ必要はないかもしれないことを示唆しています。

Is there a way to reduce 3SAT to PLANAR-3SAT in time
$O(m^{2-varepsilon})$ with $varepsilon>0$ (or less) for
subclasses of 3SAT (e.g., read-(at most)-$r$ 3SAT with bounded
$r$)?

ベストアンサー
申し訳ありませんが、適切な答えはありません

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です