“payer_email”!= “primary email”の場合、処理されないPayPal IPN

これがバグか予想される動作かどうかはわかりません。私はCivicrmがPro vs
Standardを比較して、どのようにしてPaypalをプロセッサとして使用するのかを理解しようとしていて、Paypal
Standardとは予期せぬことを発見しました。

I have a fresh install of Drupal 7.58 &
Civicrm 4.7.31 and went straight to setting up a new Paypal
Standard processor with a sandbox account.

ユーザーストーリー:Paypal Standardを使用して、新しいサイトユーザーとして
  メンバーシップにサインアップしますが、署名するために別のメールを使用したい
  メンバーサイトで行うよりもPaypalへ個人用/セキュリティ用   理由。

~~

問題:これを行うと、正しくサイトにリダイレクトされます
  「すべてがOKです」というメッセージが表示されます。しかし、私はCiviCRMが
  トランザクションが「保留中」のままであるため、IPNを正しく処理する
  PayPalにHTTP 200で応答してもエラーは記録されません。

~~

私はまた、CivicrmとPaypalでの支払いで同じ電子メールを使用して登録する(私の主なEメールを作成する)と、取引が完了し、連絡先が会員資格を取得できることを確認できます。

Whats more strange.. if the contact is in the system with 2
emails (primary & billing).. when they use the billing email to pay
through Paypal, Civicrm does find the right contact with that email
and gives them the membership, but then REWRITES the
billing email over the primary email, thus completely loosing the
proper primary email for that contact. Isn’t this strange?! Should
be this happening? Either way, I can see how this could cause havoc
with my members when they keep loosing their emails since the
sign-up process is meant to be fully self-service with immediate
results.

私はメンバーシップでこれをテストしただけなので、ある人がイベントを払っているのであれば、同じことが起こるかどうかはわかりません。

他の誰かがこれを経験していますか?もしそうなら、あなたはこれを管理するために何をしましたか?

ベストアンサー
申し訳ありませんが、適切な答えはありません

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です