Sabre、Arcuied、ShikiなどのTypemoonキャラクターは、それぞれのストーリーの中で正式に正式に会うことができますか?

オール・アラウンド・タイプ・ムーン・スピン・オフ・マンガ。運命のセイバー/ステイナイト、カキの妖怪からの築姫と志木からのArcuiedがナースバースの3人の主人公で、彼らはお互いに会って、長い間見ていないと言われました。

これら3人は、元の話でこれまでに会ったことがありますか?それともそうでない場合でも、主人公のキャラクター、好ましくは主人公がお互いに会っていますか?


そして、オリジナルの物語では、私はFate/Stay Nightの視覚小説、そのprequel
Fate/Zeroとその続編、Fate/Hollow Ataraxia、Tsukihime visual novelとKara no
Kyoukai light novelを意味します。

ベストアンサー

I believe they have but not in a way which lines up their
individual timelines. this is because i would suggest they have met
in Ahnenerbe

Ahnenerbeは、映画館の横に2つの入り口があり、複数の場所に存在し、しばしば出現したり消えたりする店です。
冬樹市の大きな橋の近くにある運命など、さまざまなシリーズの正規ショップとしても表示されます。通常の状況下ではお互いに会うことができないという噂があります内部を満たすことができる。築姫とカラの協会の世界が出会うフロンティアです。アキレスド・ブラウンステッド、アオザキ・トーコは、正式な時間軸で一緒に挿入することができず、どちらの世界の動作にも矛盾を生じさせることのない関連する人々です。
さまざまな作品のキャラクターがこのショップで出会うと、いつでも矛盾が解消され、紹介された時に表示されるようになります。

冬樹の場所を除いて、私はそれも美咲町(月姫の場所)にあります。

メニューには、美味しさのためにFake ShikiによってAkira Seoに推薦されたイチゴのパイが含まれています。

私はTsukihime
PLUS-DISCの物語「幻想の同盟」でこのリコールを思い出しました。この勧告は、明朝を喫茶店に持ち帰り、パイを持っていた偽のシキでした。

彼らがいつAhnenerbeに入ったのかについては今。 Ryugi
ShikiとArcuiedが驚くばかりでなく、スクリーンに入ってしまったこともあるカラの教会つき姫には時代がありますが、
Fate/Stay Night のFate
Routeで彼女のデートの間にコーヒーショップに入ったことを思い出させず、彼女は Fate /ゼロ
Fate/Hollow Ataraxia の召使いは、 Fate/Hollow Ataraxia
をプレイしたことがないので、冬樹の周りにもっと自由(つまり、ランサーは釣りに行く)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です