ShouyaはShoukoに何を言いたかったのですか?

hands

このシーンの中で、ShouyaはShoukoに ” Ore wa saa …
“のようなものを教えてくれます。私はそれが字幕が表示されるものに翻訳すると信じています。しかし、文章を完成させている間に、彼は落ちるので、彼はそれを完了できません。

映画のどこにも、このことについては言及されていない(少なくとも私は気づいていない:B)。

彼が何を言おうとしていたのかについての正式な声明はありますか?

ベストアンサー

石田さんはマンガ版で、

「寒いです…暖かいです」

その文章は、石田が以前に言ったようには見えなかった。少し言い換えれば、

「ところで/あなたは、私は冷たくて暖かく感じます」

まあ、これらの言葉の意味が何であるかについての私の考え:

  • “It’s cold” refers to the cold of the river

  • “it’s warm” refers to the blood starting to surround his body
    when he’s in the river. The average temperature of blood is
    pretty high, and when it’s escaping your body that quickly you can
    tend to feel the warmth before it has time to cool off. You can see
    in the frame where Ishida mentions “It’s Warm” is the same frame
    where he begins to bleed out. Same goes for in the movie, its
    voiced over as soon as he begins bleeding out as well.

第6巻、第43章:15,16,17ページ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です