サテライトSGPまたはJ2の車上プロパゲーター

地球軌道伝搬器SGP4(簡易摂動)は、 NORAD を使用します。 org/wiki/Two-line_element_set “rel =” nofollow noreferrer “> NORADによって配布される2つの行要素セット(TLE)。この方法は平均値に基づいている。 衛星はGPSを使用しますが、電力が不足しているため、GPSのオン/オフ切り替えの間にプロパゲーターを使用する可能性があります。伝播者はSGP4であるか、またはJ2伝搬者などに基づいており、衛星の位置および速度を推定するために何度も繰り返し積分される。 オンボードプロパゲーターとしてSGP4を使用できますか? ベストアンサー 多くの衛星には位置や速度の測定値がありません。衛星状態、磁気および太陽ベクトル&#x30

もっと読む

なぜ中国人はTiangong-2をそんなに高くしましたか?

The most obvious answer is that they don’t want to deorbit the station shortly, but why? Some calculations with the TLEs and SGP4 show the following Tiangong-2/ISS close encounters: 2018-07-13 09:11:01.384 Dmin= 25.93 km, Vrel= 6.02 km/s 2018-07-30 15:34:39.470 Dmin= 23.16 km, Vrel= 7.30 km/s 2018-08-16 08:06:30.046 Dmin= 31.63 km, Vrel= 8.46 km/s Since the TLEs age is just a few hours, a reasonable accuracy on Dmin should be better than +/- 2 km. Does the Tingong-2 have some optical/radar capabilities to observe the ISS? I’m asking because I’m trying to understand whether the Chinese might be interested in close encounters with the ISS. ベストアンサー 申し訳ありませんが、適切な答えはありません

もっと読む

TLE/SGP4状態ベクトル精度評価

I’m using the Planet Labs state vectors downloadable from http://ephemerides.planet-labs.com/planet.states or http://ephemerides.planet-labs.com/planet_YYYYMMDD.states to assess the TLEs/SGP4 accuracy (this post is related to What is the accuracy/uncertainty of Two Line Elements (TLEs)? and PSLV-C39/IRNSS-1H TLE accuracy). Planet Labs publish a report with the RMS errors for their satellites (http://ephemerides.planet-labs.com/jspoc_matches.txt), but it doesn’t seem statistically useful to me, so I did my own analysis. 私はDOVE PIONEER衛星を選択し、次の日に他の衛星についても同じ分析を行います。グラフは、TLEs/SGP4から得られたその近地点、頂点、半長軸および偏心を示す: すべての変換(TEME to J2000、TDT to UTC)の後、私はTLEエラーを計算しました: Planet Labsの位置ベクトルとSGP4で伝播したTLEで得られた位置の間の距離をPlanet Labs状態の時代ベクトル。 The analysis includes the “historical” Planet Labs states from day 40 (of this year, I discarded the first unreliable JSpOC TLEs) to day 232 and 35 additional “latest” states (updated hourly). The TLE age is calculated as PlanetLab_epoch – TLE_epoch and I only consider the ages in the interval [-1, 1] days; there are a total of 1256 values. Unfo

もっと読む

t(E)の計算

楕円軌道の平均半径ベクトルは半長軸と同等です。 摂動していない楕円軌道の半径ベクトルを一定の角度ステップで偏心的な異常の関数としてサンプリングすると、ちょうど半長軸が得られます。 偏心的な異常の価値を考えると、私はTLE時代から対応する時間を見つける必要があります。 TLE + SGP4を使用すると、アルゴリズムは非常に複雑でクリティカルです(少なくとも、非常に摂動の非常に低い地球周回衛星の場合)。 1)Eの関数としてtを計算する手続き(TLE + SGP4で動作する)はありますか? 2)いくつかの衛星では、次のグラフに示すように、偏心異常は時間の経

もっと読む

SGP4の伝播は、TLE生成のために選択されたエポックの近くで必然的に正確ですか?

この興味深い答えにはSpace-Trackの引用が含まれています: Space-Track.Orgから rel=”nofollow noreferrer”>よくある質問            TLEには将来のエポックを含めることができます。           約20の衛星は、その周期が非常に長いため、「複数日のオブジェクト」に分類されます。結果的に、データプロバイダは、オブジェクトが最終的に見えるようになると、利用可能なセンサによってより良いトラッキングを可能にする近地点に基づいて将来にエポックを伝播します。 (重点が追加された)           例は、5683.23分の期間を持つオブジェクト10370です。    私の答えで私は言った: SGP4ア&#x3

もっと読む