電子メールからアクティビティへの処理 – 将来のアクティビティの作成

私はEmail-to-Activityプロセッサを使用して連絡先にタスクを設定できるようにしたいと考えています。これにより、私はCiviCRMの連絡先にスケジュールされたアクティビティを設定することができます:

私が今送り出しているメールの話題について、2週間でSallyとフォローアップ

これを行う方法はありますか?

例:

私はgmailの連絡先に電子メールで連絡しています.BCCフィールドには、連絡先のCiviCRMレコードに電子メールを添付するための電子メールアドレスを追加します。

[email protected]のような別のEmail-to-activityプロセッサアドレスを追加したいと思います。

  1. 指定したタイプの連絡先にアクティビティを追加する(メール、電話など)
  2. 決定する将来の日付に設定します(つまり、今日から2週間後)
  3. アクティビティステータスを「スケジュール済み」に設定します

This would replicate the functionality of Highrise Task
Dropboxes: https://help.highrisehq.com/email/task-dropboxes/

ベストアンサー

これにはCiviRules拡張機能( https://civicrm.org/extensions/civirules
)を使用できます。受信電子メールアクティビティがCiviCRMで作成されるたびに、今後のフォローアップ活動が作成される可能性があります。

トリガが「アクティビティが追加された」ようにCiviRulesを設定し、受信メールのアクティビティタイプに条件を設定する必要があります。そして、その行動は「活動を創造する」ことであり、それは「活動を続ける」ことです。

また、civiRulesはアクティビティに関わる各連絡先に対してトリガすることにも注意してください。後者は、区画によって提供される条件によって除外することができる。

Documentation of civirules could be found at: https://docs.civicrm.org/civirules/en/latest/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です